ストラスペイの2021

セレクトセール2022 上場番号 178
2021年3月29日生まれ 牝
  • リアルスティール
  • ストラスペイ
  • 母父シンボリクリスエス
画像
画像

馬産地で年々評価が上がっているのが「母の父シンボリクリスエス」の優秀さです。

レイデオロがダービーと天皇賞・秋を勝てば、アルクトスは南部杯を連覇するなど、芝ダート、距離を問わない活躍ぶり。アーニングインデックス(産駒の平均収得賞金額)が高いことも大きなセールスポイントです。

そして、これはあくまで想像ですが、本馬の父リアルスティールとの相性も◎とみています。もちろん根拠はあって、それはリアルスティールと同じく「父ディープインパクト×母の父ストームキャット」の先輩種牡馬キズナが、シンボリクリスエスと相性が抜群だから。

「父キズナ×母の父シンボリクリスエス」はJRAで僅か8頭が走ったのみですが、その中から昨年のエリザベス女王杯を制したアカイイト、サウジアラビアの1351ターフスプリントを制したソングラインが登場。その長打力には驚くしかありません。

祖母ポップスを祖とする一族は実に手堅く、目黒記念を連覇したポップロック、今年の福島牝馬Sを制したアナザーリリック、重賞2着3回のスピードリッパーなどが出ていますが、GⅠは惜しくも未勝利。本馬が一族の〝壁〟を打ち破ってくれることを期待しています。

毛色 鹿
馬体重 407kg(6月25日)
体高 151.0cm
胸囲 169.0cm
管囲 19.6cm
上場予定市場 セレクトセール2022
リザーブ価格 1,200万円
ブラックタイプ
母馬競走馬成績 成績を表示
(外部サイトへ移動)

歩様動画