洞爺湖と羊蹄山を臨む
想い豊かな繁殖牧場

トップページ

Breeding horses

ストリートバンドの2023

Data

  • 2023年1月16日 生まれ 牝
  • キズナ

    ストリートバンド

    母父Istan

  • 毛色黒鹿

    馬体重465kg(6月13日)

  • 体高

    胸囲

    管囲

  • リザーブ価格

上場市場:セレクトセール2024

このお母さんはやっぱり凄い─。スタッフ一同、そう確信させられた逸材です。昨年のセレクトセールで1億2500万円(税抜)の評価をいただいた全姉スニーカースキルは、牝馬離れしたパワフルな馬でしたが、妹はさらに力強さが増した感じ。共存することが難しい「スピード」と「パワー」をハイレベルで兼備しています。

母は20年の米GIコティリオンSの勝ち馬。このレースでは当時無敗のガラナ、ケンタッキーオークス馬のセレンゲティエクスプレスなど、錚々たるメンバーを撃破しました。20年のファシグティプトン・ノベンバーセールにおいて100万ドルの高値で購買しましたが、それでもお買い得だったことは姉、そして本馬が証明してくれるに違いありません。

昨年もお伝えしたように、配合も一級品です。父のキズナは芝ダート、距離を問わずに活躍馬を輩出していますが、血統通の間で知られているのがゴーンウエストとのニックス。とりわけ牝馬は長打率が高く、20年のチューリップ賞など重賞2勝のマルターズディオサ、23年の福島牝馬Sを制し、22年のエリザベス女王杯で2着だったステラリア、23年の忘れな草賞の勝ち馬のグランベルナデット、芝短距離で息長く活躍したスマートリアンなどが出ています。このカップリングからGⅠ馬が現れるのも時間の問題でしょう。

まずは3歳春のクラシックがターゲットになりますが、可能性は無限大。海外に打って出て、母が主戦場とした米国のダート路線を沸かせることも、決して夢ではありません。

mare

ストリートバンドの2023の母馬

並み居る名牝を倒してGⅠ勝ち 王道一直線のストリートバンド

GⅠコティリオンSの勝ち馬。しかもそのレースでは当時無敗のガラナやケンタッキーオークス馬のセレンゲティエクスプレスなど、錚々たるメンバーを負かしています。この価格でも思ったよりも安く落とせた感覚でした。

ストリートバンド

Breeding horses