パンデリングの2021

セレクトセール2022 上場番号 81
2021年3月13日生まれ 牝
  • エピファネイア
  • パンデリング
  • 母父キングカメハメハ
画像
画像

この馬の血統表を見ると、2頭の名牝の姿がありありと目に浮かんできます。言うまでもなく1頭目は母パンデリングの半妹で、GⅠ9勝の名牝アーモンドアイ。2頭の父、キングカメハメハとロードカナロアは親子ですから、非常に近い血統構成の姉妹となります。

遡れば本馬はベストインショウを祖とする名牝系の出身。アーモンドアイ以外にもエルグランセニョールやトライマイベスト、ラグズトゥリッチズなど、世界各国で超大物を輩出し、日本競馬にも大きな影響を与えている一族です。母は残念ながら未出走に終わりましたが、繁殖牝馬としてのポテンシャルは計り知れません。

そして、2頭目はデアリングタクトです。血統通の方ならお気付きでしょうが、本馬とは「父エピファネイア×母の父キングカメハメハ×母の母の父サンデーサイレンス」が共通する〝8分の7きょうだい〟の間柄。

この配合からはデアリングタクト以外にもスカイグルーヴ、ソネットフレーズ、クラヴェルなど、活躍馬が続出しています。その多くが牝馬であることも、本馬にとってはセールスポイント。平成と令和の3冠牝馬2頭の遺伝子を受け継ぎ、夢は桜から樫へと膨らむばかりです。

毛色 黒鹿
馬体重 433kg(6月25日)
体高 154.0cm
胸囲 171.0cm
管囲 19.5cm
上場予定市場 セレクトセール2022
リザーブ価格 3,000万円
ブラックタイプ
母馬競走馬成績 成績を表示
(外部サイトへ移動)

歩様動画