ゴールウェイの2021

セレクトセール2022 上場番号 219
2021年3月6日生まれ 牝
  • キンシャサノキセキ
  • ゴールウェイ
  • 母父フサイチコンコルド
画像
画像

昨年のセレクトセールでは兄インサラーを2000万円でご購買いただきましたが、今年も同じくキンシャサノキセキ産駒の妹の登場です。

母ゴールウェイは芝1勝、ダート2勝の二刀流。ただ、ノーザンダンサーの4×4×5のクロスが示す通り、パワーに寄ったタイプだったので、トップスプリンターだったキンシャサノキセキとは相性がいいと睨んでの配合でした。

実際、兄同様にバランスが整った本馬の出来映えを目にして、その判断が間違いではなかったと安堵しています。

血統の裏付けもあって、母系にカーリアンを持つキンシャサノキセキ産駒はヴァニラアイス、カッパツハッチ、モアナがオープン、チュウワノキセキ、アーズローヴァーが準オープンまで出世しているように、相性は文句なし。その根拠は父の父フジキセキと母の父の父カーリアンがニックスであること。

母系の3代目以内にカーリアンを持つフジキセキ産駒は、JRAで40頭がデビューして、過半数に迫る19頭が勝ち上がり。

シンメイフジ、デグラーティア、ピエナビーナスが重賞を勝ち、エールブリーズ、ナリタシークレット、ローズミラクルもオープンまで出世しているので〝長打力〟も文句なしです。血の確かな後押しを受けて、密かにビッグタイトルを狙います。

毛色 鹿
馬体重 414kg(6月25日)
体高 150.5cm
胸囲 169.0cm
管囲 18.8cm
上場予定市場 セレクトセール2022
リザーブ価格 1,000万円
ブラックタイプ
母馬競走馬成績 成績を表示
(外部サイトへ移動)

歩様動画